胃のもたれトラブル改善にはキャベツがいい

飲みすぎ食べ過ぎで胃がもたれたりはよくあると思うのですが、

その胃もたれについて、胃もたれがあまり起こらない人はいいのですが、

よく胃もたれを起こす人に胃もたれに効果的な食材の一つが大根

スポンサーリンク

大根が効果的な理由

resize (1)

大根には、でんぷん質の消化を促進するアミラーゼ、たんぱく質の消化を促進プロテアーゼなど消化酵素が豊富に含まれており胃もたれに効果的な食材の1つです。
なので胃もたれが気になる人はこの大根を食事に加えることで胃もたれを防ぐ効果があるのですが、1つ注意することがこの大根の食べ方というか調理方法。

加熱せずに食べること

加熱すると大根の胃もたれに効果的な成分が失われてしまうため、加熱せずに料理に加えて色々と食べ方もあると思いますが、一応簡単な食べ方を

大根サラダや大根スティックなどサラダにし食べるのが最も効果的な食べ方。
もしくは大根おろし、大根おろしに醤油かポン酢をたらして食べるのもお勧めです。
大根は自然の胃薬と言われてるので胃もたれが気になる人はぜひ試してくださいね。
そして今回最もお勧めなのがキャベツ

キャベツが最もお勧め理由

resize
このキャベツに含まれているビタミンU、このビタミンUなんと別名キャベジンといわれておりあの胃腸薬のキャベジンはこの成分から作られているため、名前もキャベジンなんだとか
そしてこのキャベツ、胃酸の分泌を抑えて胃腸の粘膜を健康に保つ働きや、傷ついた粘膜を治す働きなどがあるため
胃もたれだけでなく胃潰瘍の改善や胃のトラブル改善に効果絶大なため、胃もたれだけでなく胃関係で悩んでいる方にわ凄くお勧めです。
しかも大根と違って加熱しても成分が失われないため食べ方もそれぞれの好みで食べれるという優れもの。

ついでにこのキャベツ、ダイエットにも効果的

カロリーも低く食物繊維も多くはないですが摂れますので便秘解消にもなります。
色々とキャベツは効果的な食材の1つですね。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ