劇場版につづき攻殻機動隊舞台3Dで光学迷彩やタチコマも?

6月20日から公開されてる僕の凄く好きなアニメの1つ「攻殻機動隊 新劇場版」
この攻殻機動隊2003年に放送された攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXや2004年から放送された
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIGより以前の物語。

 

poster2

士郎正宗のSFコミックを原作とした人気アニメ「攻殻機動隊」の劇場版。2013~14年にかけて劇場上映された「攻殻機動隊ARISE」シリーズの劇場版となり、同シリーズを手がけてきた総監督・黄瀬和哉、脚本・冲方丁、音楽・コーネリアスといったスタッフが再結集。オリジナルストーリーで、主人公・草薙素子の過去と、彼女が率いる公安9課=通称:攻殻機動隊の誕生を描く。2029年3月、総理大臣暗殺事件という大事件が発生。バトーやトグサら寄せ集めのメンバーと捜査を開始する素子だったが、彼らをパーツ(部品)呼ばわりする素子にメンバーは反発する。それでも、事件の背後に義体開発の行く末を左右する技術的障害「デッドエンド」をめぐる政治的取引や、電脳ウィルス「ファイヤー・スターター」の存在があることを嗅ぎつける素子だったが、捜査の中でつかんだ手がかりが、やがて素子自身の出生の秘密にもつながっていく。
出典 映画.com 

攻殻機動隊 新劇場版の前になるのは攻殻機動隊ARISE4部作とTV版
攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTUREになります。
なので新劇場版の前に
攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain
攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain
攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears
攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone
もしくはTV版
攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE
を観てから観ると物語が一層わかり易くなるのでいいと思います。
因みにTV版は攻殻機動隊ARISE border:1~4までを前編、後編2話ずつの計8話プラスオリジナルの2話で10話なので、1番いいと思います。

そしてこの物語をへて STAND ALONE COMPLEXやS.A.C. 2nd GIG
に繋がっていくのです!
僕は劇場版もいいですが、1番好きなのは STAND ALONE COMPLEXかな
何より笑い男が大好きなんですよね!
そして若い頃の公安9課のメンバーもいいですが、個人的にわ STAND ALONE COMPLEX以降の年とってからの
公安9課方が好きかなと。
因みに詳しく知りたい人は
攻殻機動隊Wikipedia
動画と画像を使った説明はコチラ

スポンサーリンク

そしてこの攻殻機動隊11月に舞台があるんです

しかも、しかも3D映像をつかって、舞台作品に3Dを使うの初めてなので、注目も半端ないらしいです。
因みに舞台は3Dメガネを掛けてみるそうなのですが、どんな攻殻機動隊になるか凄く興味がありますよね。
舞台だけなら、そんなに興味わ惹かれなんですけど3Dということは、もしや光学迷彩も再現されてたりしてとか思うと凄く見てみたい。
光学迷彩は攻殻機動隊で少佐(草薙素子)が良く使うんですが
光学迷彩とはWikipedia
因みに舞台は「攻殻機動隊ARISE」みたいですね。
個人的にわ STAND ALONE COMPLEXが良かったんですけど、笑い男がでないのわ少し残念です。

そして場所、日時は11月5日~15日に池袋・東京芸術劇場プレイハウスにて上演予定

気になるキャストは以下の通り

草薙素子  青野楓
バトー    八神蓮
トグサ     兼崎健太郎
荒巻大輔  塾一久
イシカワ   伊阪達也
パズ       井深克彦
サイトー   松村龍之介
ボーマ     松崎裕
イバチ      高崎俊吾
クルツ    護あさな
サイード    吉川麻美
ツダ・エマ   桃瀬美咲
ホセ      南圭介

 

気になる少佐(草薙素子)は青野楓さんみたいですね、どんな少佐を演じてくれるのか楽しみです。
それと個人的に1番気になってるのがタチコマは出てくるのか?
まぁ~タチコマはロボットみたいなものですから、キャストに名前はないにせよ、攻殻機動隊には欠かせないキャラ
ですし。
もしやタチコマは3Dを使った形で出てきたりとか?
それだと凄く楽しみになるんですけどね。
僕の気になる点は3Dによる光学迷彩を再現してほしい事とタチコマの出演です。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ