城咲仁が話題の理由!マツコの「板橋チャーハンの世界」実家が登場

火曜、夜9時から放送してるマツコの知らない世界(TBS)。11月7日の「板橋チャーハンの世界」で紹介された、中華料理店「中華料理丸鶴」そこが元カリスマホストから芸能界に転向した城咲仁の実家だと話題に!

24

城咲仁は芸能界に入った当初は俳優として活動してましたけど、鳴かず飛ばずで、現在はめっきりメディアでも見なくなったと思う人もいると思うのですが、現在はフードアドバイザーとして料理番組や、通販番組などの出演を中心に活動してるみたいですよ。

スポンサーリンク

城咲仁が話題の理由

Twitter上では

驚きや中華料理丸鶴のチャーハンに対しての評価も高いみたいです。

板橋区大山駅にある中華料理丸鶴

チャーシューの破壊力として番組ないで紹介されたチャーハン。

なんと、見た目もおいしそうな上、ご飯とチャーシュー1対1というチャーシュー好きにはたまらないモノに。

しかも値段が600円と安い。とくればこのチャーハンに評価が集まるのもわかりますね。

それに城咲仁の実家という事もあり、かなりの話題みたいですよ。

実家のおかげ

でもこれ城咲仁の実家という事で話題というより、チャーハンが話題でそこが城咲仁の実家だった事が話題のような気がしますね。

実家のチャーハンのおかげで城咲仁の宣伝効果になった?彼現在フードアドバイザーですし。

その事により、ネット上でも城咲仁の検索数がかなり増えてるようですよ。という事で彼が話題の理由はお父さんのおかげという事じゃないでしょうか。

今回の実家の件でメディアでの露出が増えるかもしれませんし、ほんとお父さんには彼自身、凄く感謝しているんじゃなでしょうか。

まとめ

今回のマツコの知らない世界(TBS)、「板橋チャーハンの世界」で紹介された事によって、明日から中華料理丸鶴は大勢のお客さんが訪れると思います。もしかしたら、城崎仁も番組の企画で実家のお店、もしくはお父さんとの共演もあるかもしれませんね。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ