メイプル超合金 M-1決勝進出「手ごたえあり」なカズレーザーと安藤なつについて

今年5年ぶり開催されてる「M-1グランプリ2015」

今回その決勝進出を決めた「メイプル超合金」少しぶっ飛んだキャラが魅力的な、カズレーザーと安藤なつによるコンビ。

メイプル超合金(2012年8月)に結成プロフィール


安藤なつ ツッコミ担当(画像左)

生年月日  1981年1月31日

出身地   東京都出身

身長    168cm

体重    128kg

おかっぱメガネで体重まで128kgとぶっ飛んでる安藤なつ

「今ちょうど130kgの女性の相方を探していたんです」と言われコンビを結成したそうですよ。しかもそう言われて嬉しかったんだとか。


カズレーザー ボケ担当(画像右)

生年月日   1984年7月4日

出身地    東京都出身

身長     180cm

体重     80kg

赤の上下に金髪がトレードマークのカズレーザー。

スポンサーリンク

M-1決勝進出したメイプル超合金ってどんなネタをする?

このコンビのネタは主に安藤なつの128kgという体系や容姿をカズレーザーがいじってていく(女装した~と安藤なつの事を例える)展開に安藤なつがツッコミんでいくスタイルが多い!

そしてネタの締めに「こんなに滅茶苦茶にしてどう思ってんだよ」(安藤)とそれに「手ごたえあり」と応える(カズレーザー)そして「もういや~~~~」と

お相撲さんみたいなポーズで嘆く(安藤)

最後に2人で「ブパパブパパブパパ~」というキメ台詞?的な。

この流れがメインじゃないでしょうか。

ちなみに最後2人の「ブパパブパパブパパ~」の後カズレーザー本人が少し恥ずかしそうに「賛否両論じゃないでしょうか?」など少し会話が入ってからの締め。もしかしたら、この「手ごたえあり」からの流れは流行るかも?しれませんね。

しかもM-1決勝戦のネタ順抽選では、1番手という抽選結果で色んな意味で大注目!この抽選結果に対してネタの「手ごたえあり」からの流れをしてくれたら面白かったんですけどね。

メイプル超合金を個人的に芸人で例えると

カズレーザーは雰囲気的に芸風がなだぎ武似ているような気も。

 

 

そして安藤なつの方は

ハリセンボンの近藤春菜。この2人が漫才したら、「メイプル超合金」みたいなる気がするんですけどね。

感想

今回のM-1出場についてのコメントでカズレーザーは「遊ぶ金ほしさにここまで来ました!」という潔さ(笑)

このメイプル超合金が「M-1グランプリ決勝進出」でどんな漫才をみせてくれるか12月6日の18:30~の決勝戦生放送が楽しみですね。

果たして、遊ぶ金を手に入れる事ができるんでしょうか。

そしてカズレーザーはじつ昔に小島よしおと共演していたのです!

カズレーザーが小島よしおと「そんなの関係ねー」

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ