宮崎健介議員が不倫で辞職!妻の金子恵美衆院議員との離婚や今後の政界復帰は?

妻である金子恵美衆院議員が出産のため入院している最中に

京都の自宅に34歳のタレントを連れ込み不倫していたとされる

育休でお馴染みの宮崎健介議員が議員会館で2月12日に記者会見

事実関係を認めたうえで議員辞職を表明したそうです。

「この度、マスコミで報じられている件につきまして、私の不適切な行為により、多くの皆様に多大なるご迷惑をおかけしましたことを心からおわび申し上げます。そして、私を信じて応援してくださった皆様、すべての皆様に心からお詫びを申し上げたい。まことに申し訳ありませんでした。

京都の有権者のみなさま、先輩、同僚議員のみなさま、私の所属をしている自民党及び支援をいただいた公明党、その他各種団体、支えてくださった皆様に心からお詫び申しあげます。そして、何より、妻と家族のみなさま。妻を支援してくださっているすべてのみなさま、本当に本当に申し訳ございませんでした。

最後に、男性の育児休業について、賛否にかかわらず、真剣に考えてくださった方々に深く深くお詫び申し上げます」

また、進退については、「国会議員の端くれとして、自らが主張したことと行動につじつまが合わないことを深く深く反省し、議員辞職をする決意を固めたところであります」と語った。
引用:ヤフーニュース

さすがに、辞職するしかないですよね

たとえ、辞職しなくても今回の不倫騒動で支持率はがた落ちですし。

そして今回の不倫を報じた「週刊文春」

宮崎議員は直接取材された時に「知らない」と応えようですが

「とっさに嘘をついてしまった」

と言って会見で不倫を認めたようです。

ちなみに会ったのは3回で現在は連絡とってないそうです。

不倫相手は34歳グラビアタレントの宮沢磨由さん

スポンサーリンク

辞職による反応

 

育休をずっと取るハメになった宮崎健介議員ですが

今後はどうするのでしょう?

妻との離婚は?

妻である金子恵美衆院議員との離婚については

「私が決める話ではないので、できれば私は妻とこれからも一緒に生活をしたいと思っていますが、そんな虫のいい話はないだろうなと思ってもいます」

と応えていました。

そんな虫のいい話がないという事は離婚の可能性が高いみたいですね。

しかし妻の金子恵美衆院議員の入院している病院で2人で話したそうですが

その時に

「洗いざらい話しなさい」

「やり直す気はあるの?」

「じゃあ、恥をかいてきなさい」

「しっかりしなさい」

 

「政治家としての自覚が足りない」

「政治家としてけじめをつけてきなさい」

と言われた送り出されたそうです。

凄い判断力ですね奥さん。

この発言がネットではカッコイイと話題になってました。

そして会見で言われたとうり恥をかいた宮崎議員。

これを聞くと個人的には離婚はしない気もするんですが

しかし、妻の金子恵美衆院議員

今回の被害者ですし、離婚する事でシングルマザー

として強い女性としてのイメージがついて世の女性からの

支持率が大幅に上がると思いますし

今後の政治活動に大きく反映するので

逆にいえばこの判断力が今後の事を考えて

離婚を判断する事になるかもしれませんね。

政界復帰について

議員辞職を決断したことについては「国民に深い政治不信を与え、党や関係団体に迷惑かけた。議員辞職が一番のけじめになると思った」と説明。今後については「いつか大きくなって帰ってくることができれば、という思いだ」と述べ、政界復帰に含みを残した。

一応は政界復帰の意思はあるようですが

妻への裏切り行為で現在支持率は全くないでしょうし。

夫の育休宣言についても、今回の事で不倫の為に育児休暇とまで

いわれる始末。

辞任したからといって、不倫した過去がなくなるはずありませんし

政界で彼の事をかばう人間が現在はいないみたいすから

この事については流石に厳しいのではないのでしょうか?

もし政界復帰の可能性があるとすれば、

妻である金子恵美衆院議員との離婚を回避が必須かもしれませんね。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ