モーリーロバートソンのハーバード大学卒業証書の画像!ショーンKのユアタイム後任は学歴や経歴が凄い!

経歴詐欺や学歴詐欺などで、問題になり活動自粛で出演番組も降板となった

ショーン・マクアードル川上こと、ショーンk(本名:川上伸一郎)

降板となった番組の一つ4月4日スタート放送の「ユアタイム~あなたの時間~」の後任にキャスターに

モーリーロバートソンが務める事が決まったそうで、現在話題になっています。

モーリーロバートソンといえば、少し癖があるというか、変わった人のようですが一体どのような人物なのか調べてみました。

ショーンKの学歴や経歴の詐欺一覧はコチラ

スポンサーリンク

モーリーロバートソンは学歴や経歴が凄い!

プロフィール

名前:モーリー・ロバートソン(Morley Robertson)
生年月日:1963年1月12日(53歳)
出身:アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク

結婚もしていて、嫁は女優の池田有希子さん。

幼稚園まで、サンフランシスコで暮らし、その後広島県広島市に移住

中学校2年生の時に再び海外へ

高校生の時に、広島の高校に留学するも、自主退学。

それと、両親が別居状態になり母親の実家の富山県に移住して高岡高校に転入。

そして大学がなんと、アメリカ人初の東大理一に合格!!

しかも、1年生で中退し、ハーバード大学の入学するという普通では考えてれない事をやってのけてますね。

モーリーロバートソンからしたら、東大では満足出来なかったのでしょうか?

日本でトップの大学から世界でトップの大学まで合格するという凄い学歴です!!

しかもキチンと卒業!!

自身でハーバード大学の卒業証書をアップしている画像

 

ショーンKの様に経歴や学歴の詐欺はしていない、モーリーロバートソン。

それに、ショーンKがハーバード大学とウソをいっていたが、モーリーロバートソンはキチンと卒業している事も、今回「ユアタイム~あなたの時間~」の後任に選ばれる理由の1つかもしれませんね。

カミングアウトや慰安婦問題の発言について

モーリーロバートソンは同性愛をカミングアウトした人物に対して

ぼくはLGBTの皆さんのカミングアウトを応援しています。でも強く勧めるのではなく、カミングアウトした人に「よかったね」と激励する程度。個々人の選択を尊重しています。

応援するコメントをしたカミングアウトで以前、ネットで大炎上した事がありますが、この事でゲイであるという噂にまでなってますが…

それと、橋下の慰安婦問題についての発言に関しては

手っ取り早いのは、政治家がバイリンガルのアドバイザーをつけて「この発言をそのまま英語に直したら、世界でどういう反応が出るか」を絶えずチェックすること。それから、東アジアをネタにした政治的な煽りは、爆発物・取り扱い注意との認識を持つべきでしょう。日本側だけの理屈で語ると負けます。

この発言で、慰安婦問題に対しての意見が極めて客観的と評価され世の中の注目を浴びる事に。

こう言った中立的な意見が後任となった番組でも期待できるかもしれないですね。

モーリーロバートソンの後任が決まった反応は

学歴や頭の良さは認めるものの、

少し不安だという意見が!

中には、ショーンKの方がいいといったモノまでありました。

しかし、反対に楽しみだという意見もあり賛否両論が現状のようです。

モーリーロバートソンは現在、音楽番組のラジオDJやトーク番組などがメインのようですが、

後任となった番組次第で今後が大きくかわりそうな予感がします。

視聴者の評価を得る事ができるのか、4月4日スタートの平日深夜の大型報道情報番組「ユアタイム~あなたの時間~」が楽しみです。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ