もち麦がダイエットに効果的と「その原因、腸にあり!」で紹介され話題に!レシピも紹介

29日放送された、「その原因、腸にあり!3時間SP」で

デブ菌を減らし、簡単にダイエットする方法で、もち麦を使った食事をする方法が紹介されていました。

しかも、手軽に無理なく出来るという事で、放送後には凄く話題になってます。

今回は、そのもち麦について炊き方やレシピを踏まえ、ダイエット効果なども紹介したいと思います。

スポンサーリンク

2週間のもち麦腸活ダイエットでの効果

番組では、虻川美穂子(あぶちゃん)と信江勇、含む5人が2週間のもち麦腸活ダイエットに

挑戦していました。

このもち麦を使ったダイエット方法というのは

もち麦ご飯を朝一前食べるだけ!!

簡単に説明すると

デブ菌を減らして腸内環境を良くして、肥満を解消する方法で、

デブ菌は糖や脂を溜め込んでしまうため、このデブ菌を減らすことがもく的のダイエット方法。

そして、このデブ菌の減少に効果的なのが、水溶性食物繊維。

もち麦には、水溶性食物繊維のひとつである「β-グルカン」が多いといため、デブ菌を減らすのにもってこいという事で、ダイエットの効果的だそうです。

そして、朝食以外の食事は普段通りで期間は二週間

えっ!こんなんでいいの?効果はでるの?

と思っていたのですが…

結果は

■信江さんは体重が93.3kgが87.7kgに-5.6kgに減量

■虻ちゃんは体重が67.7kgが65.1kgで-2.6kgの減量に成功

しかもウエストもダイエット前に比べ細くなっていて、痩せた事を実感できる程の効果でした。

 

デブ菌も減少して素晴らしい結果でした。

しかも、5人中4人がダイエットに成功。

凄い効果ですね、もち麦

次にレシピや調理方法について紹介します。

レシピや調理方法について

まずは、もち麦の炊き方について

白米ともち麦1:1の割合で、2合炊く場合水の量はめもり2と3の間

そして、軽く混ぜてからご飯を炊く。

余ったもち麦は有効成分は抜けないそうなので、冷凍庫で保存する。

炊き方も簡単ですね。

そして、もち麦を使ったレシピ

■三豆丼

[材料] 枝豆:50g
豆腐(絹):50g
きざみ海苔
納豆:1パック
納豆のタレ

納豆にタレと豆腐・枝豆を入れて混ぜ、もち麦ごはんにのせて海苔をかければ出来上がり。

■もち麦きのこリゾット

[材料] 粉チーズ:10g
牛乳:10CC
ブイヨン:20CC
もち麦:100g
玉ねぎ:30g
ベーコン:10g
きのこ類:200g

オリーブオイルでベーコン・玉ねぎを炒め、別で炒めたきのこを入れる。

ゆでたもち麦を入れ、ブイヨン・牛乳を加えて一煮立ち。

最後に粉チーズを入れて混ぜれば出来上がり。

これは、虻ちゃんの旦那桝谷周一郎さん(イタリアンシェフ)のレシピ。

個人的には、もち麦きのこリゾット凄くお勧めですね。

もち麦ごはん(50g*12袋入)【はくばく】

もち麦がダイエットに効果的だった事への反応

そして今回の「その原因、腸にあり!」でのもち麦を使った

ダイエット方法や効果についての視聴者からの反応は

速攻で購入した人が続出してます。

中には残念ながら売り切れて購入出来なかった人も!

それほど、「その原因、腸にあり!」でのもち麦の反響がすごかったという事のようです。

ネットでも、売り切れ続出なようで、明日には売り切れる店舗も続出かもしれないですね。

国内産 もち麦 280g【楽天24】[ベストアメニティ もち麦 国産]

値段も500円程から販売されているようです。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ