ベックがベッキーに見える!?復帰の金スマで中居正広の子芝居が話題に!

ゲス川谷との不倫騒動で休業していたベッキーが、13日に放送された、「金スマ」で復帰しましたね!

不倫の真相を涙ながらに語るという事や

しかも番組表のラテ欄では「でも約束だよベッキー!今日はウソついたらダメだよ」となっていた事など、

放送前から凄い話題になってましたが、

そんな中、放送された、「金スマ」。

ベッキーは「ひとり農業」での復帰だったのですが、

最初からではなく、途中からメンバーに混じっての出演でしたが、ベッキーが登場するまでに子芝居が!

スポンサーリンク

ベックがまたも中居正広にいじられる!

以前ベッキーが休業を発表した時に、金スマに登場したベックですが、

ベッキーが座っていた席に座っていたことや、中居正広さんが「ベックー」と伸ばし気味に、ベッキーと掛けているように呼んだ事などから、 彼女の代役とネット上話題になりましたが、

今回、金スマでも!

「ひとり農業」の出演者の1人ベック(24)。

ベックは韓国出身のモデルさんで、元々はZipperの雑誌モデルをやっており、

現在は美大生(武蔵野美術大学)

そんなベックが登場早々のメンバー紹介で、

 

胸ポケットに書いてある、ベックという自身の名前を、今回復帰という事で登場する、

ベッキーにかけて、これベッキーって書いてあるんじゃないの?と中居正広さんにいじられてました。

まぁ、自己紹介の時もベック自身でこの胸ポケットに書いてある名前の部分を強調してましたし、

何かアピールしているとは思ってましたけど。

そんな感じで、始まったベッキー復帰の金スマ。

ベックがベッキーに見える子芝居が!

中居さん、ちょこちょこ番組中にベックを意識します。

その度に、あれ?疲れているのかな?と目をこするのですが、

視聴者の間では、ベッキーはベックと入れ替わってのの登場じゃないかと、

番組中にもかかわらず、話題になってました。

そんな中、竹の子を掘っているベック

その様子を見ていた中居さんの目に一瞬ですが、

ベッキーに変わるシーンなどもあり、

やはりな~そういう子芝居からの登場か~と誰もが思っていたようですが…

そんなベッキーは「ひとり農業」のコーナーで集めた素材でこれから料理するぞという時に、

普通に登場しましたけど(笑)

ベックと子芝居がまった関係なかったです!

ただ、ベックでいじりたかっただけのような感じでした(笑)

そんなベックへの子芝居については

視聴者からは不評だったようです。

でもこの事で放送後もベックに話題が集まってましたけどね!

そんな感じで、ベックがいじられる子芝居から、ベッキー登場でした。

ベッキー復帰の金スマでの謝罪について

そして今回の金スマで休止から復帰したベッキーですが

2人きりでの中居さんの質問に応える形での謝罪に!

その内容は川谷の事を「男性」と呼んでいて

■記者会見での内容が嘘だった事について。

■途中で川谷に奥さんがいる事を知ったが、夫婦仲が上手くいっていない事や

お互いに気持ちがあるので、いづれは付き合えると思っていたため、気持ちがセーブ出来ず、ブレーキをかけられるタイミングは何度もあったがかけられなかった。

そのため不倫という形で恋愛の順番がおかしくなった。

■正月に相手の実家を訪れた事に関しても、誘いを断られないといけなかったのに、断ると相手の気持ちが離れていくと思って断れなかった。

「気持ちが通ったら不倫だと思う」という事や

その事に気づき、不倫相手である川谷の奥さんに対しての本当に申し訳ない気持ち、などを涙ながらに語ったっていました。

そして、川谷については川谷さんとは1月中旬に連絡して以来、一度も連絡をとっていないと。

そして中居さんに川谷について今好きかと聞かれると、

今は好きじゃないと応えるベッキー。

自分の罪の大きさを知った事で、頭で好きじゃないと思うようになり、ようやく気持ちも追いついたと。

迷惑を掛けた方達についての申し訳ない気持ちを語った上での謝罪でしたが、放送後にはベッキーはブログでも謝罪文を。

ベッキーの謝罪文はこちら

という様なベッキーの謝罪でした。

色々と今回の放送について意見もあると思うのですが、

個人的には、上手くいかなかった恋愛話の忘れたい黒歴史ですよ?

普通は誰にも話しくないような内容ですし、

それを、テレビで語るというのは相当辛かったんじゃないかと思いますし、もうこの件は許してあげたらいいと思いました。

それよりも、ベッキーはこうして辛い思いをしているワケですが、もう一人の当事者の川谷は、何もしないのでしょうか?その事が気になりましたけどね。

 

ベッキーは2度とファンや関係者を裏切るような事はしないといってましたし、

今後は前みたいには、いかないと思いますけど少しづつまた頑張ってほしいと思いました。

※金スマ放送後に川谷絵音もブログで謝罪文を掲載していました。

川谷絵音の謝罪文

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ