小林麻央 進行性がんで入院している病院は何処?海老蔵の出家や小林麻耶の休業も関係か!

歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(38)の妻である小林麻央さん(33)が「進行性のがん」で極秘入院しているという事が判明!

この事について、海老蔵さんが9日の15時から記者会見を開くと発表しています。

少し前に太った事や体調不良などから、3人目の妊娠では?と噂されていましたが、

まさか、がんだったとは驚きでした!

現在どのような状態でがんの進行状態なのでしょうか?

少し調べてみました。

スポンサーリンク

小林麻央さんのがん発症時期や進行がんについて

進行がんとは、発生した早期がんの時点で既に進行している状態だそうで、

がんの腫瘍が粘膜や筋肉の層を越えて体の深くまで浸潤している状態の事をいうそうです。

がんには、症状によってステージが0~4とありますが、

早期がんの場合は、ステージは0や1の状態ですが、進行がんという事で現在小林麻央さんのステージは、それ以上の2以上とだと思います。

現在33歳ですし、まだ若いですから進行も早く転移の可能性もあるため、危険な状態です。

がん発症時期については、

メディアに1年近く姿を見せていない事や、今年の海老蔵さんのブログには写真がアップされていない事から、

去年辺りに発覚していた可能性が高いです。

姉の小林麻耶が休業

姉の小林麻耶さんが5月19日の「バイキング」の放送中に倒れて病院に運ばれた事がありました。

この事で小林麻耶さん現在は仕事を8月いっぱいまで休業していますが、

原因は妹への看病での心労だったと言われています。

しかし、8月まで仕事を休むという事は、そうとうな体調不良だったというより、

それだけ小林麻央さんの症状が重いという事のように思えるのですが…

たぶん体調不良が原因で仕事を休むのではなく、小林麻央さんの看病のための休業でしょうから。

現在入院している病院は?

小林麻央さんが入院している病院については、当然発表されていませんが、

海老蔵さんが子供と一緒に9日の早朝に自宅に戻ったとニュースで報じていて、自身のブログには、

娘と息子と一緒に、築地でお寿司を食べたと書いてありましたので、

築地からそう遠くない病院ではないか?

という事で、小林麻央さんが入院している病院は「国立がん研究センター中央病院」

の可能性が高いかもしれませんね。

海老蔵の出家も関係か?

そういえば、海老蔵さん、千葉県の成田山新勝寺で得度式を受けて出家したと1日のブログで報告してましたね。

理由は、歌舞伎でよりよくなりたいとの思いで深い意味は無いと言っていましたが、

個人的には、

小林麻央さんのがんに対する思いから、がんを担ぐ意味も含め、

これまでの反省などを出家したのではないかと感じるのですが、

突然の出家でしたし。

 

海老蔵の出家に、姉 小林麻耶の休業が小林麻央さんの進行がんが理由だとすると、

もしかしたら、小林麻央さんがんの症状が末期では?と思ってしまいました。

海老蔵さんが、記者会見で何を語るのか気になります。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ