揚江美子はロバート秋山でクリエイターズファイルの企画!本人なのにそっくりと話題に!

揚江美子という「トータル・ウェディング・プロデューサー」。

この人物がロバート秋山にそっくりだと話題になってますが、

じつは、ロバート秋山にそっくりではなく本人!

この事を知らない人もいたようで、ネット上では話題になってました。

スポンサーリンク

ロバート秋山本人なのにそっくりと話題の揚江美子

ロバート秋山にそっくりと話題だった、揚江美子の画像

そっくりというか、どう見ても本人ですね。

何故?ネット上ではそっくりと話題になったのかというと、

雑誌のインタビューに秋山が「トータル・ウェディング・プロデューサー」の揚江美子になりきって、インタビューに応えるという企画で、本格的な感じだったため、秋山本人だと知らない人達はそっくりすぎると少し混乱したようです。

そして、この画像がTwitterなどネット上に拡散され話題になったようです。

 

 

クリエイターズファイルの企画

今回話題になった秋山扮する揚江美子のインタビュー企画について紹介すると、

ロバート秋山がフリーペーパー『honto+』で行っている連載、毎回、秋山扮する最新鋭のクリエイターを紹介する「クリエイターズ・ファイル」という企画。

これまでにも様々なクリエイターに扮するロバート秋山がインタビューに応えています。


出典:honto+

年齢、性別関係なく様々なジャンルのクリエイターを演じています。

しかも全てクオリティーも高いです。

ロバート秋山の「クリエイターズ・ファイル」という企画は、ファンからはかなり評価が高いそうです。

クオリティーについては、今回の揚江美子の動画を貼っておきます。

 

動画でもわかるように、なりきってますし、何かのドキュメント番組みたいですね。

評価が高いのも納得です。

今回「トータル・ウェディング・プロデューサー」の揚江美子が話題になった事で

今後「クリエイターズ・ファイル」は今まで以上に注目されるのでしょうし、

次はロバート秋山がどんなクリエイターになりきるのか楽しみです。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ