しゃぶしゃぶ温野菜 元女店長の脅迫動画や店舗について!ブラックバイト初提訴

しゃぶしゃぶ温野菜でアルバイトをしていた大学生の男性Aさんが、店の女店長から電話で脅されていた事などが、少し前に話題になっていましたが、

今回、その大学生が刑事告訴したそうです。

本日、ブラックバイトユニオンの組合員である大学生Aさんが、「しゃぶしゃぶ温野菜」の元店長らの殺人未遂、暴行、恐喝、脅迫の刑事責任を追及するため、千葉県警に告訴状を提出しました。「しゃぶしゃぶ温野菜」の店舗で勤務していた際のブラックバイト被害の損害賠償などを求めて、運営会社であるDWE JAPAN株式会社(以下、D社)を千葉地裁に提訴しました。
引用:ブラックバイトユニオンユニオンblog

「しゃぶしゃぶ温野菜」は全国展開しているフランチャイズでお馴染みですが、

DWE JAPAN株式会社とはフランチャイズ加盟会社で、本部に当たるのは株式会社レインズ・インターナショナル。

ちなみに、土間土間や牛角も同じレインズインターナショナルです。

ブラックバイト初提訴という事だけでなく、大学生が元女店長やその夫から受けた暴力まで受けていたそうで、

その事含め注目が集まっていて話題になってますが、

刑事告訴の内容に、なんといっても殺人未遂が含まれていますし!とんでもないですね。

さらに約20万円に及ぶ自腹購入を脅しとったりとホントひどかったようです。

大学生が受けた暴力や今回の刑事告訴について詳しくは

ブラックバイトユニオンblog

以前から、酷い仕打ちを受けていたAさんは、ブラックバイトユニオンに加入して色々と相談していたようで、

この事についてブラックバイトユニオンは話会いで解決しようと、交渉を試んでいたようですが、

DWE JAPAN株式会社が交渉を拒み応じなかったため、刑事告訴したそうです。

ちなみにブラックバイトユニオンとはブラックバイトによって学生生活が脅かされることのない社会を目指して活動する労働組合。

スポンサーリンク

しゃぶしゃぶ温野菜の元女店長が電話で脅迫している動画

Aさんはアルバイトで大学生なのに、長時間・連続勤務で4ヶ月連続で1日も休まず勤務させられたり、拘束時間も約12時間。

しかも賃金未払いの上、食べ放題の客を時間どうりに帰せなければ、店の損害として自腹購入などさせられていたようで、

そんなAさんが以前にしゃぶしゃぶ温野菜の元女店長にやめたいと言っているのを、電話で脅迫している事が問題になり、ニュースなどでも取り上げられていましたが、

どのような内容だったのか動画がありましたので載せておきます。

この電話でのやりとりの内容はほんとヤバいですね。

この事はきっかけで、しばらくの間家に帰れなかったそうですからほんとかわいそうですね。

元女店長がいたしゃぶしゃぶ温野菜の店舗は何処?

Aさんが働いてた、この元女店長がいた店舗については、

『しゃぶしゃぶ温野菜 北習志野店』ではないかと言われています。

北習志野店について、食べログでは以前から、

休業期間が未確定、移転・閉店の事実確認が出来ず

店舗の運営状況の確認が出来ないとなってますから、以前の事で既に潰れている可能性が高いですね。

 

まとめ

アルバイトのAさんは温野菜でアルバイトしていた期間相当つらかったと思いますが、

その中で泣き寝入りしなかったのは、やはりブラックバイトユニオンの存在がやはり大きかったと思います。

それにAさんはこれをきっかけに、今後こういった被害にあった人達が訴えやすくなると思っての事のようですし今後は、少しでもAさんのような人が減ったらいいですね。

1番はブラック企業がなくなる事がいいのでしょうけど。

今回の刑事告訴でDWE JAPAN株式会社がどのような対応やコメントとを出すのか気になりますね、流石に拒否や無視はできないと思いますから。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ