芸能・エンタメ

【アナザースカイ】知英がロサンゼルスで中国語を披露!KARA脱退後も凄い努力を

投稿日:

元KARAのメンバーで韓国出身の知英、現在は日本で女優デビューや歌手のJYとして活躍している彼女ですが、

約2年前のKARA脱退後、知英として歌手や女優としてデビューする前に約一ヶ月程、武者修行としてロサンゼルスに住んでいたそうで、

3月24日(金)に放送された「アナザースカイ」で第2の故郷として選んだ旅先「ロサンゼルス」への再訪でこれまでや現在の心境などを語り、その様子や努力が話題に。

スポンサーリンク

知英がアナザースカイで中国語を披露

アナザースカイでは、コリアンタウンで知英は4か国語を話せるとのことで(日本語、英語、韓国語、中国語)、コリアンタウンでは中国語をはなせる韓国人の店員に中国語で注文に挑戦し、

そして中国語についてはまだあんまり喋れないとのことで、とっさ日本語になる様子も。

※知英はパッと考えるときは今は日本語とのこと。

そして一応4か国語使って話すシーンもありました。


他にも知英のアクショウスクールでの様子や、2年前にホームステイしていた先のLAでもっともお世話になった人で母のような存在のサンディさんとの再開の様子。

食事でホットドッグを食べるシーンでは、食べ物を綺麗に撮れるか研究しているらしく、

「ナメて撮る 」と「斜めから撮る」のことを言ってました。

ちなみに日本で好きな食べ物はカレーだそうです。

知英がKARA脱退後にロサンゼルスを選んだ理由

知英がKARA脱退後にロサンゼルスを選んだ理由についてや当時の心境も語っており、

女優として活動当初は、イントネーション一つ直すのも大変で更には、なんで韓国人が演じるのかや、なんで韓国ではなく日本で活動するのかなど日本側と韓国側の両方からの批判!

心が折れそうになったそうだが、そんな中ロスに武者修行に向かったのは「どんな困難にもまけない力が欲しかった」ことが理由。

その後、初の日本人役、そしてJYとしての歌手デビューという現在があるんでしょうね。

JYは「ヒガンバナ」主題歌で、この時に知英がJYだと判明し凄い話題になりましたし、その後もJYとしてフジテレビ系月9ドラマ「好きな人がいること」の主題歌「好きな人がいること」など女優としてだけでなく歌手としても注目を集めることになりますし。

ロスでの武者修行などのこれまでの努力の結果が形に。

知英自身もロサンゼルスについて自分を見つめ直す場所あり、そして原点に戻れる場所であり夢を見れる場所と語っていましたが、

4か国語話せたり、批判され心が折れかけている中、あえて自分を奮い立たせる為ロサンゼルスに行ったり、凄い努力したのでしょうね。

知英のこれまでの努力に感動と大絶賛


アナザースカイでの知英については、視聴者からは大絶賛でKARA脱退後のこれまでの努力などから感動したとの声も!

KARAでも努力して脱退後も努力して頑張っている姿を見ると応援したくなりますし、好感度うなぎ上りでした。

それと知英は今後についての目標は何処の国でも仕事ができればいいなと、だから言語とかももっともっとがんばりたいと最後語っており、更なる活躍に注目です。

元KARAのジヨン(知英)の男装がイケメンすぎる!映画「片想いスパイラル」で男性役が話題

スポンサーリンク



-芸能・エンタメ
-, , ,

Copyright© ミックス×2 ビジョン , 2017 AllRights Reserved.