思い出のマーニー切なすぎる主題歌だが、歌詞と違って本人は結婚してるので切なくない件 

思い出のマーニー、主題歌 プリシラ・アーンの歌う「Fine On The Outside」

聞いた人ならわかると思うけど、この曲凄く切なすぎる!なんか、しんみりとなるというか、悲しくなるというか、

そして、歌詞も凄く切なすぎる歌だが、凄くいい曲。なんかじ~んとくるものがある


プリシラ・アーン

ダウンロード (1)

生年月日 1984年3月9日

米ジョージア州の生まれ、ペンシルベニア州育ち

2008年、ブルーノート・レコードと契約、アルバム『グッド・デイ』でメジャー・デビュー!

スタジオジブリの大ファン、そんな彼女は「風の谷のナウシカ」、「やさしさに包まれたなら」のカヴァーも歌っている。

スポンサーリンク

切なすぎる主題歌「Fine On The Outside」

これ聞いてみたら凄く切ない雰囲気がでてると思うのだが、そして翻訳された歌詞も!

日本語に訳した歌詞

小さい頃からずっと 友達は少ないほう
だから平気でいられるようになったの
ひとりでも ひとりでも

これからも外側にいたっていいの
学校ではひとりで食べるのが好き
いつもそう ずっといると思う
ここに ここに

これからも外側にいたっていいの
夜更けに何時間も 自分の部屋で座って月を眺め
誰が私の名前を知っているか思いをめぐらす
もし私が死んだら 泣いてくれる?
私の顔を覚えていてくれる?

ある日 家を出たの
荷物をまとめて 自分の過去から遠く離れて
笑う 笑う
だから外側にいても大丈夫な気がする

ときに迷い ときにわからなくなって
ときに ぜんぜん大丈夫じゃなくなって
泣いてしまう 泣いてしまう 泣いてしまう

夜更けに何時間も 自分の部屋で座って月を眺め
誰が私の名前を知っているか思いをめぐらす
もし私が死んだら 泣いてくれる?
私の顔を覚えていてくれる?

もうね、想像すると悲しすぎる、なんか、一人ぼっち過ぎて泣ける!

ときにぜんぜん大丈夫じゃなく、常にだろ!って、ツッコミたくなるし!

そして切なすぎる歌詞を歌っているプリシラ・アーン彼女自体は?

彼女、じつは結婚している

2010年に

 

そしてその相手は

俳優のマイケル・ウェストン(Michael Weston)

1229515048

出演作品に

昏睡病棟-COMA
GAMER
消されたヘッドライン

などがある

それと

個人的にすきな

ホワイトカラー (シーズン4)にもゲスト出演している。

まとめると

彼女が歌詞みたいな心境ではなく

歌詞とは裏腹に

泣いてくれるし、覚えていてくれるし、そんな結婚相手がいるので一人でもない!

なので全く切なくはない(笑)むしろ歌詞とは逆なんじゃないかと!

本人は結婚してるので歌詞と違って切なくないがプリシラ・アーンの歌う「Fine On The Outside」は凄く切なすぎるいい歌ということ。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ