心がけたい簡単な夏バテ防止

 

夏も真っ只中で暑い毎日がつづいていますが夏バテとかなってませんか?夏バテ防止には色々ありますが例えば鰻を食べるとか、でも鰻を1度食べただけで夏バテ防止にわなりませんよね?夏は鰻を1度食べただけで夏バテ防止になるほど短くないですしそれに何度も鰻を食べてたらお財布の中身が夏バテしてしまいますよ!鰻はなかなかいいお値段するので!
なんで心がけるだけで簡単にできる夏バテ防止を

PPS_kinitomaruhigurashi-thumb-815xauto-12963

スポンサーリンク

冷たいものの摂りすぎと長時間冷房のに注意

やはり暑いと冷たい飲み物を飲みたくなりますよね?この冷たい物の摂りすぎが胃腸を冷やして胃腸の働きを低下させるので夏バテになりやすくなるのです。それと冷房の効いた部屋この冷房の効いた部屋も長くいると暑い場所に出た時にうまく体温調節できなくなります。体温調節できなくなると代謝が悪くなるので、夏バテが起こりやすくなるのです。

でわどうすればいいか?

冷たい飲み物を適度にする!といっても我慢するのでわないですよ、あくまで適度にです。我慢して熱中症になっても大変ですし、喉が乾いたら普通に水分補給するのが当然ですし、ただ必要以上に氷などで冷たくした物を適度にすればいいんです。別に熱中症対策に飲み物の冷たさはそんなに関係ないですしね。それと冷房の効いた部屋もオフィスで仕事をされてる方はしょうがないですしなので家に居るときなど部屋の温度を下げ過ぎないもしくは一定時間おきに消したりすればいいんじゃないかと。気をつけてほしいのは寝る時の冷房のつけっぱなしです。寝る時はタイマーをかけて寝るのようにしましょう。

そして1番心がげてほしいのは

湯船にゆっくりつかることです湯船につかると血行を促進するので冷え性にも効きますし体の疲れや以前書いた寝つきの良くなる方法も望めますし夏バテにわ僕の中でわ1番かなと!これらの事を心がけてみてください。簡単な夏バテ防止の仕方でした。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ