やりすぎ?ビキニなジャズピアニスト高木里代子なんとこの容姿で30代!

最近、話題沸騰中のジャズピアニス高木里代子

彼女何が話題かというと、美人な容姿もあるが、何より、ビキニ姿で演奏する事が多いから驚きだ!

そして、その容姿とビキニ姿で話題沸騰中のビキニなジャズピアニスト高木里代子。

無題
画像引用Twitter

この写真見たらわかると思うが、彼女かなりの美人

しかも、そんな彼女がビキニ姿で、演奏となると、話題になるのもわかる気がする。

スポンサーリンク

そしてそんな彼女のプロフィール

高木里代子(たかぎ りよこ)

1984(昭和59)年9月20日生まれ、31歳。

東京都出身。慶大環境情報学部卒。

4歳からピアノを学び、大学在学中に演奏活動をスタート。

2009年にアルバム「After Tears」でインディーズデビューした。クラブ系ユニット、インナー・シティ・ジャム・オーケストラのキーボード奏者としても活躍中。

 

なんと慶大環境情報学部卒で頭もいいときた!

才色兼備じゃん。

そして、最初に見たとき、20代前半と思っていたら、なんとこの容姿で31歳というのも凄いビックリしたんだが、全く見えない。

 

そんな彼女が、日本テレビ系『スッキリ!!』。高木は「いま注目の美人演奏家」として番組に出演して話題の通り、セクシーな衣装というかビキニ姿で、立ちながらピアノを弾く「立ち弾き」を披露した。

その後、彼女はTwitterで

ビキニ姿で演奏はやりすぎ?満足気な彼女の反応とは裏腹に

「演奏はすごいと思うけど、衣装というか、水着」「ジャズを何だと思ってるんだ。こうやって目立とうとする人にあまり好感を持てない」という否定的な声。一方で「演奏、素晴らしいね。目にも耳にも良い」「身体を張ってジャズ界を引っ張るという意識が感じられる。頑張ってほしい」と肯定する声もある。

 

「ジャズのセンスはあると思ったけど、恰好はもう少し考えた方がいい」などといった声や、「いつも通りのパフォーマンスをしただけの彼女にクレームを入れるのは筋が違う」という声もあり、意見が分かれている。

などネットでは、賛否両論の嵐だったわけだが、30過ぎてビキニ姿はやりすぎなどコメントはなかった思う。 というくらい、全く30代を感じさせないし、まったくもって、見えない。もうね、ある意味、魔性のピアニスト(笑)

ピアノの腕は超1流

このPV見たらわかると思うけど、演奏はほんと凄い!

昨年、世界的ギタリストのリー・リトナー主催のコンペでピアノ部門第4位という腕前。

「こうやって目立とうとする人にあまり好感を持てない(ビキニ姿で演奏)」とかいうコメントもあるが、個人的には、彼女はある意味天才の部類にはいるんじゃないかと思う、そして、天才は普通の人と少し価値観、考えて方、ビジョンが違うから、目立とうとするためだけにビキニ姿で演奏してるわけじゃないと思うんだが(実際は目立つためだけかもだけど(笑))まっ、そこの真相は彼女にしかわからないけど!

そして来年初頭にエイベックスからメジャーデビューすることも決まり、「水着とか自由な格好でポップな楽曲も演奏して、一般の人が楽しめる公演をやりたい。」という事なので

結論は

高木里代子は、エンタテイナーであり、ジャズピアニストであり、美人である。

そんなジャズピアニストがいても面白いんじゃないかなと。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ