芸能・エンタメ

小室哲哉の不倫相手の画像はコレ!看護師A子さんがネットで特定される!?

投稿日:

文春により報じられた音楽プロデューサー・小室哲哉(59)の不倫疑惑、2011年10月にくも膜下出血で倒れ現在も療養中の妻・KEIKOを献身的に支えていると思っていた中での不倫報道に衝撃が走っています。

不倫相手とされる女性はシングルマザーの看護師で柴咲コウ似のA子さんとのこと、ネット上では既に小室哲哉の不倫相手と思われる看護師の女性も特定されていますのでまとめています。

小室哲哉の不倫について

文春が報じている小室哲哉の不倫疑惑の内容をまとめると

・不倫相手とされる女性はシングルマザーで柴咲コウ似の看護師のA子さん

・2017年12月中旬には女性宅にお泊まり

・2018年1月上旬には2人は都内の高級ホテルで密会し腕を組みながら夕方に部屋を後に

・2018年1月13日には妻であるKEIKOを大分の実家に帰した後、看護師のA子さんを自宅に入れ一夜を共にする

出会いは数年前で、相手女性である看護師のA子さんの勤め先であるクリニックにニンニク注射を受けに行ったことがきっかけで(月に3、4回受けていた)、その後に看護師のA子さんをスタジオや自宅に呼んでニンニク注射の接種を受けるようになり、いつしか男女の仲に発展とのこと。

出会いが数年前ということですが、当時から2人には不倫疑惑があったそうでクリニックのホームページにアップしていた小室哲哉とA子さんが写っている写真をそのために削除したことも。

小室哲哉の不倫相手・看護師A子さんの画像!

ネット上では、小室哲哉の不倫相手とされる看護師A子さんと思われる女性が特定されています。

特定された理由については

看護師のA子さんをスタジオや自宅に呼んでニンニク注射の接種を受けるようになったということで、2016年8月に放送されたドキュメンタリー番組「クロスロード」(テレビ東京)で小室哲哉がスタジオでニンニク注射を打ってもらっているシーンがあり、そこに登場している看護師が不倫相手とされるA子さんではないかとネット上では言われており画像も出回っています。

小室哲哉の不倫相手・看護師A子さんだと言われている画像

看護師と紹介されていますし、なんとなく柴咲コウにも似ている美人な女性です。

それに文春のぼかしが入った看護師A子さんの画像と雰囲気も似ており、これらのことから、ネット上ではこの女性が小室哲哉の不倫相手の看護師の女性だと言われています。

※確定ではないにしろ可能性は高そうです。

ニンニク注射を受けていたクリニックは六本木一丁目クリニック

不倫相手とされる看護師・女性の勤め先でもあり出会いのきっかけともなった、ニンニク注射を小室哲哉が受けていたクリニックについては

以前に小室哲也がツイッターで

とツイートしたところ

エイベックスグループの運営する六本木一丁目クリニック(旧エイベックスクリニック)のブログでお礼とこのツイートについての記事があったことから六本木一丁目クリニックだと判明。

※現在は不倫相手とされる看護師A子さんはこのクリニックには勤めていない模様

小室哲哉の不倫についての反応


小室哲哉の不倫については、同情して援護する意見もありますがやはり批判のほうが多いです。

妻のKEIKOが長期療養中ということで男性は気持ちがわかる人もいるのかもしれないですけど、せめてそういうお店じゃだめだったのでしょうかね?

今回の不倫報道について小室本人は、部屋で一緒に寝たことは認めているものの体の関係は否定していますが...

近々記者会見を開くとのことで、小室哲哉が今回の不倫疑惑について何を語るのか注目が集まっていますね。

※追記

19日に都内で記者会見を開いた小室哲哉、今回の騒動の責任をとる形で引退を発表。

なお、不倫疑惑の看護師については「仲の良い信頼できる看護師さん」とし「男女の関係ではない、全くありません」と不倫については否定し、現在依頼されている仕事については責任を持って完遂させるとのこと。

スポンサーリンク



-芸能・エンタメ
-, , , ,

Copyright© ミックス×2 ビジョン , 2018 All Rights Reserved.